リングライトのおすすめポイントを美容系ユーチューブで解説

リングライトのおすすめポイントを美容系ユーチューブで解説 YouTube解説


こんにちは、カメラマンのヨーイチです。


今回は、撮影のプロとしてYouTube動画撮影機材の照明を書いていきますね。


今人気の女性の「美容系YouTuber」さんには

「LEDリングライト」これがホント人気です。

このライトを使ってる美容系ユーチューバーさんが無茶苦茶おおいですよ。


リングライトはマスト機材って言ってもいいくらいですね。

そして増えてきてるライバーさんのライブ配信機材としても使えるんですよ。


それではなぜこのライトが人気で選ばれるのかを、ふかはぼりして話そうと思います。


ちょっとボリュームある内容で書きますので、

もしも「おすすめのリングライト」を知りたい方は、後半に書いてる

のでそこまでとんでください。


それでは、この記事を見ればリングライトの「買う時のポイント」や、

人気の美容系YouTuberさんの、最近のライト術がわかると思いますので

スタートです。

リングライトのおすすめポイントを美容系ユーチューブで解説


LEDのリングライトは、円状の輪になったライトでその中にLEDが

イッパイ入っています。


写真の世界ではライティングの流行りがあって、このリングライトは昔から定期的に

流行ってきました。


このリングの真ん中にカメラを入れて撮影するスタイルですが、

ライトとカメラの位置が固定なので、誰が撮ってもあまり変わらない写真が

撮れるのと、綺麗なキャッチライトが特徴のライトになります。


スマホでライブ配信のライバーさんにも使える


ミラーレス一眼で撮影する方以外にも使えます。


ライブ配信されるライバーさんも、このリングライトの輪の中へ

スマホを入れて撮ると、効果的に撮れるんですよね。


何もしてないライバーさんよりも綺麗に撮れるのは強味です!

少しでも可愛く撮れれば、ファン獲得になりますしね。


人気YouTuberのゆうこすさんやかわにしみきさんもリングライト


今YouTubeを見ると、有名な美容系YouTuberさんの多くが

この「リングライト」を使ってるんですよね。


モテたい私の最近の毎日メイク!#好きバレメイク

たとえば、人気の「ゆうこす」さんや、「かわにしみき」さんなど

ホントに多くのYouTuberさんが使っています。



逆に「関根理沙」さんは以前は使ってたみたいですが、

最近の動画ではあまり使っていませんね。


最近の毎日メイク〜私的グラデリップの作り方〜

リングライトが選ばれる理由


YouTube動画でもリングライトについて簡単に話しています。

YouTubeやライブ動画の撮影機材。リングライトをカメラマンが徹底解説

Amazonなどのネット通販


リングライトはAmazonなどのネット通販で、中国製の安い製品が

多く出てる影響もありますね。


Amazonサイトを見てみても、スタンド付きで2000円~10000円ちょっと位

だせば、実におおくの製品が出てきます。


以前はこんなに多くなかったのですが、この位の金額で

色々選べるのはいいですよねー。


2~3万円すると買おうかって、なかなか思いませんが数千円の値段

もしかしたら綺麗に撮れるかもって思うと、

ちょっと買ってみようかな。ってなる方が多いです。


リングライトは顔に影が出にくい


ふだん照明は上から光るので、目の下やほうれい線などに影が出たりしますが

このリングライトは顔をぐるっと囲むように、正面から光るので

影が出にくくなります。


疲れて目にクマが出来てても、目立ちにくく写ります。


女子って、こんな変な影が顔にでるの

イヤですよね。

そしてメイクの発色が良かったりリップの艶がでて、

綺麗な色で写ったりするんですよね。

美容系YouTuberさんには、発色が良いのはありがたいと思います。


目に入るキャッチライト


このリングライトを使うと、黒目に丸いキャッチライトが入るのが

最大の特徴でもあるんですよ。


これが出てるだけで、「あーリングライト使ってる」って分かると思います。

美容コスメの広告や美容院などの、サロン撮影でも良く使われてて、

このキャッチライトが入った写真をよく見かけますよね。


丸いキャッチライトが入ってるとそれだけで印象的になります。


リングライトのデメリット


ではこのLEDリングライトのデメリットも、話していこうと思います。

このライトはチューブ状の細長い光源なので、発光してる部分が

意外と少ないんですよね。


その影響で光が固くなりがちです。

光が固いと言うと、分かりにくかったりしますが、凹凸してる顔の鼻とか

頬やおでこなどがハイライトがしっかりでますね。

結構コントラストが出て、ハッキリした写りになるんですよ。

小さいライトだと、顔にテカリが出たりもします。


きれいにメイクしても

顔がテカるのはイヤですよね。

このリングライトは、カーテン越しの朝の光のような柔らかい光の質感ではないです。




リングライト(おすすめ品)の買い方とポイント


それではこのリングライトで、少しでもいい動画が撮れるため買う時の

賢い選び方や、ポイントをお話ししていこうと思います



Neewer ビデオ用照明セット 18インチLEDリングライト、




リングライトの明るさ


このライトは明るい物ほど、値段が上がってきます。

商品説明で明るさの表記がルクスとかルーメンになってたり、それすら

表示されて無い物もあるんですね。


この「ルクス」と「ルーメン」は光の単位ですが二つは違う意味なので

比較できないんです。そして中国製品の場合、こういった数値的なものは

結構サバを読んで書かれてる事があります。


ですが候補にしてる商品どうしの、よりルクスルーメン大きい数字の物

選んでください。


それとLED電球の数はどのライトにも書いてあるので、出来るだけ電球が多い物

選んでもいいかもしれません。

リングライトでLED電球が多いものは、確実に明るいです。


実はライトは青白い物が多い


リングライトの仕様書には「CRI」って言う項目があります。

これはライトの光を当てた時に、どれだけ色が綺麗に出るかを表した数値です。


みんな白い色で光ってるように見えますが、そんなことはないんですよ。

安いライト程青白い光で、赤色が綺麗に出にくいんです。


この価格帯の中国製品だと、どこまで信用していいのか分かりません。

ですが、一応この「CRI」の数値が高い方が色が綺麗に出るって指標です。


リングライトの色温度調整


「色温度の調整機能」があるライトは、白い電球が半分。黄色の電球が半分。

こんな感じになり、白い光で使う時に半分の電球しか光らないんです。

光る電球が半分だと、光量が少なくなりますよね。


いくら「LED電球が多いライト」を選んでも、半分しか光らないのでは

より明るいリングライトを買った意味がなくなりますよ。


自宅の照明が蛍光灯なら白い電球一色の物を、ぜひ選んでください。

たぶんほとんどの方の部屋は、蛍光灯だと思いますので

白が明るくて使いやすいですね。


リングライトの大きさと幅


リングライトの直径にも色々な大きさがありますが、これも

出来るだけ大きいものを選んでください。

「デメリット」でお話しましたが、リングが小さいと光る面が少なくなるので

より顔にテカリが出やすくなってきます。


リング自体の幅も細いチューブよりも、少し太めの物の方が良いです。


光を柔らかくするディフューザー


そしてもしディフューザーと呼ばれる、半透明のリングに被せるような

白い布みたいなオプション品があれば

一緒に買うと、より光が柔らかくなってきます。


Neewer ビデオライトソフトボックスディフューザー


これらはリングライトの光を拡散してくれて、固い光が少し柔らかくなるんですよね。


リングライトを使うポイント


このライトを使う時のポイントで、テカリを出したくないなら

あまり顔からライトの距離を離さないで下さい。

ライトを離せば離すほど光は固くなり、顔にテカリが出やすくなっきます。


真ん中に穴が空いてるので、ここから撮ります。

撮影するスマホやカメラの方が、ライトよりも遠い位置でも大丈夫なくらいです。


ただスマホやカメラが遠すぎて、リングライトが写り込まないよう

気をつけてくださいね。


リングライトでYouTubeやライブ配信をワンランクアップ


以前このリングライト一灯を使ってた美容系ユーチューバーさんも

最近の動画では一灯だけじゃないんですよねー。


動画撮影にもう一灯ライト追加して使ってきています。

リングライトを正面において、右か左にリングライトか四角いLEDライト

追加って感じです。


これは美容系ユーチューバーさんは人気で、モデルなどもされてるので

その撮影現場で見たり聞いたことを、工夫して取り入れてるんですね。


こうすると固い光が少し柔らかくなったり、顔が立体的に写るんですよ。

光る面が増えるのでより「テカリを抑え」ながら、正面からだけの光だと

立体感が少ないのを。


斜め横などに補助のライトを置くと、鼻筋のサイドや顔の輪郭が

明るい部分が出来てより立体的に写すことが出来ます。


ゆうこすさんやあさぎーにょさんはライト3灯使い


その中でも「ゆうこすさん」などは、リングライト三台使いになってるみたいです。

流石に三台の照明を使うのは、部屋のスペースがかなり必要になるので、

なかなか真似できない事だと思います。


可愛いだけじゃダメなのよ。クールで美しいお姉さんメイク

他にも「あさぎーにょさん」など、何人かはリングライトばかりじゃ

無いですがライト3灯使いですね。そして光の質がちがってます。

もしライト追加が出来ない方は、代わりにレフ板などで代用してみるのも手です。


NEEWER 5 in 1 80cm 丸レフ板 ディフューザ (金/銀/白/黒/半透明)




リングライトをAmazonで買う場合は気をつける事も


Amazonで「ネット通販」で買う時に気をつけることも、

最後に書いていこうと思います。


よくAmazonレビューを参考にして買われる方がいますが、

あのレビューの多くが「サクラ」ですね。

星5個ばかりで良い事ばかり書いてるのはかなり怪しいと思います。


変な日本語のレビューもありますしね。


みなさんAmazonで商品を買って、ワザワザこの商品は最高って書きますか?

面倒だしAmazonレビューを書いてもメリットがあまり無いので、

余程熱心な方々以外は、書かないハズです。


ですので、このさくらレビューにあまり惑わされないようにしてくださいね。



下記は美容系YouTuberさんの撮影機材について書いた記事なので、

合わせてふかぼりしてください。


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました