女性美容ユーチューバー必見10万でメイク撮影機材を選んでみた

女性美容ユーチューバー必見10万でメイク撮影機材を選んでみた YouTuber解説


こんにちは、カメラマンのヨーイチです。


メイク動画を出してる女性ユーチューバーさんがイッパイいると思うのですが

みなさん色々な機材を使われています。


今回のブログ記事は


  • ユーチューバーさん
  • メイク動画を撮ってみたい
  • 人気の美容系ユーチューバーさんの機材が知りたい
  • 6~8畳くらいで使える機材
  • 全部で10万円までで揃う



この内容が気になる方へ10万で揃う機材を僕が考えてみました。

これを揃えればメイク動画チャンネルの撮影出来ますので最後まで読んでください。


女性美容ユーチューバー必見10万でメイク撮影機材を選んでみた。

女性美容ユーチューバー必見10万でメイク撮影機材を選んでみた

まず前提条件が予算が10万円で部屋が6~8畳ぐらいを想定。

メイク動画なのでバストアップをくらいをいかに綺麗に撮れるか。小物などの商品紹介も出来る環境。


こんな感じでリストアップしたのが下記の機材です。



  • ミラーレス一眼カメラ
  • 単焦点レンズ
  • SDカード
  • 三脚
  • LED照明
  • LEDライトディフューザー
  • レフ板



コレだけの機材を10万円でそろえなければ、今のメイク動画YouTube画質にはなりません。


下記と方のような動画が撮れる機材ですので一緒にふかぼりして読んでください。


全部が揃うアマゾンで価格を調べてリスト化しました。


よく10万でってかかれてもSDカードが入ってなかったりしますが全部込み込み10万です。

それでは順番に機材紹介と解説していきますね。


ミラーレス一眼カメラとレンズにSDカード

ミラーレス一眼カメラとレンズにSDカード


まずは撮影に一番大事なカメラ関係から


Canon EOS kiss M


選んでるカメラはキットレンズセットとちがいボディ単体です。

価格\62,200円
CanonEOS kiss M
センサーサイズAPS-C
画素数2580万画素 2410万有効画素
ボディ内手振れ補正5軸補正
ISO感度ISO 常用:100-25600
4K4K24Pまで
サイズ116.3×88.1×58.7㎜ 約387g(バッテリー込み)
USBMicro USB
発売日2018年03月23日
キヤノン EOS Kiss M ボディ ホワイト


カラーが白ですが\62,200円で売っていました。


このミラーレス一眼カメラはAPS-Cというセンサーが入ってるので「背景をボカす」撮り方が出来ます。

液晶モニターもバリアングルで前に向くので「自撮り確認」も問題なしで撮りやすいです。


4Kは24Pなのでイマイチですがメイク系YouTube動画に4Kは必要ありません。

YouTubeで必要な画質は「フルHD画質」です。そのフル画質は60Pまでしっかり撮れます。


手振れ補正は、「ボディ内に5軸手振れ補正」が入ってます。

それ以外に対応レンズとのセットなら、「コンビネーションIS」という

レンズとボディ双方が協調して制御して、より強力に効くみたいです。


ただし僕の経験上、センサーサイズの大きいミラーレス一眼カメラは

センサーサイズが小さいスマホやビデオカメラ程の手ブレは効かないので、過信をしないで下さい。


Canon EF-M22mm F2 STM


つづいて必要なレンズはキットズームでは無くて、別売りのこの単焦点レンズ。


価格(Amazon)\20,799円
CanonEF-M22mm F2 STM
焦点距離22mm
対応マウントEF-Mマウント
最短撮影距離150mm
フィルター径43㎜
サイズ60.9×23.7㎜
重量105g


このレンズはもの凄く小型で薄く軽量。たった105gしかありません。

画角は室内でも撮りやすいく、バストアップなら背景ぼかす事も可能。


ココはカメラに詳しくない方は読み飛ばしてOK

焦点距離はキャノンのAPS-Cだと1.6倍なので22㎜×1.6。フルサイズ換算で35.2㎜。

しかし絞り値はF2となかなか明るいので開放ならボケます。


レンズはズームにしないでコレにして下さい。

安いズームレンズを買うと、思ってた画質と違ってがっかりします。


SDメモリー


カメラだけでは記録できません。SDメモリーが必要になります。


価格(Amazon)\1,287円
メーカーTranscend
容量64GB
転送速度読み出し最大95MB/s


動画の撮影だと容量が64GBくらいなければ安心できません。


カメラ以外のYouTube動画撮影の機材

カメラ以外のYouTube動画撮影の機材


カメラとレンズが決まったのでこの後は、カメラを乗せる三脚やLEDライトにレフ板です。


三脚


ビデオ雲台付きの三脚です。


価格(Amazon)\4,048円
メーカーVelbon
サイズ全高 : 1530mm 縮長 : 470mm
本体重量1180g
推奨積載質量1000g
Velbon ファミリー三脚 EX-440N 4段


それほど頑丈な三脚ではないですが、乗せるミラーレス一眼カメラとレンズが軽いので

これでも大丈夫です。固定してるだけで、パンチルトは期待しない方がいいでしょう。


LEDリングライトとスタンドセット


このLEDリングライトはスタンドとセットです。


価格(Amazon)\7,979円
メーカー Neewr
LED電球240個
リングサイズ外径18インチ/48cm 内径14インチ/36cm
Neewer 18インチ LEDリングライト,ライトスタンド


ライトを選ぶときは、色温度の調整機能があるものは避けてください。

白いLED球が半分と、黄色いLED球が半分になるので白く光らせるときは半分の球しか光らず

あまり明るくならないです。

それと部屋の広さが許すなら、16インチよりも18インチに。

なるべくサイズが大きくないと、光が固くて顔にテカリが出ます。


Neewerビデオライトソフトボックスディフューザー


これは上のリングライトに付けて光を拡散するものです。

価格(Amazon)\899円
メーカーNeewer
Neewer ビデオライトソフトボックスディフューザー


これをリングライトに付けることによって、少し光が拡散して柔らかくなります。


NEEWER 5-in-1撮影用折りたたみ式110cm丸レフ板


110cmの大きさのレフ板。


価格(Amazon)\2,350円
メーカーNEEWER
サイズ110cm
NEEWER 5-in-1撮影用折りたたみ式丸レフ板

5色の銀,金,白,黒,半透明で使えるレフ板です。影を薄くしたり無くす効果があります。

部屋の広さと相談して大きさを決めましょう。


予算を10万円以内しようとすると、なんだかNEEWER製の製品ばかりになりました。


メイク系YouTuber機材を選んでみて


全部で合計\99,562円とギリギリ10万円に収まりました。

僕自身はリングライトは光が固いのであまり好きでは無いのですが

この予算で揃うLEDライトとなると、リングライトになるんですね。


このセットで今のメイク系YouTuberさんと同じクオリティの動画が撮れますので

もし目指してる方がいましたら機材選定の参考にして下さい。


それではここまで読んでいただき、ありがとうございます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました