M42オールドレンズの格安スーパータクマーこれはポトレに最高です

M42オールドレンズアイキャッチ画像 カメラ機材,アクセサリー

こんにちはカメラマンのヨーイチ

フィルム写真で撮ったような優しい写り綺麗なフレア

Super Takumar 55mm F1.8。

今回はこの昔のレンズを

「M42オールドレンズの格安スーパータクマーこれはポトレに最高です」

と題して書いていきたいと思います。

M42マウントはオールドレンズの代表なのでおすすめ

M42とはカメラのマウントの事で1970年ころの

古いスクリュー式にはめ込むマウントです。

このM42はオールドレンズの代表格で、銘玉といわれるレンズが多いです。

レンズは下記の画像のように回して取り付けます。

M42マウントオールドレンズ説明写真カメラマンヨーイチcopyright
僕のYouTubeチャンネルから

このM42マウントレンズは格安で、フリマアプリヤフオクなどから手に入って

現行レンズでは味わえない写りが魅力です。

ほとんどのミラーレス一眼カメラに、上記のようなマウントアダプター

カメラとレンズの間に噛ませて取付可能です。

あまりにも安い中華製のマウントアダプターは、無限遠が出ない事が

ありますのでその辺りは注意してください。

オールドレンズ 安いスーパータクマー,Helios44-2など三本の写り比較

M42オールドレンズの中でも綺麗なフレアが出るスーパータクマー

色々なメーカーから出てたM42マウントのオールドレンズですが

その中でも日本製でペンタックスになる前の旭光学から出てた

スーパータクマーが人気です。

PENTAX SPというカメラがかなり流行してた事もあり

当時、市場にかなりの数が出たので格安コンディションも良い物が多いです。

僕が使ってるのはスーパータクマー 55mm F1.8

Super Takumar 55mm F1.8は5000円とか6000円位

コンディションの良い物が手に入り僕自身も使ってます。

写りの特徴として

  • 柔らかい写り
  • 虹色の綺麗なフレアが出る
  • 強い光を入れない限り写り自体はしっかりしてる
  • 画角は標準域で使いやすい



先ず写りは柔らかめの描写で

強い光が入ると虹色の印象的なフレアが入りますがしっかりしています。

スーパータクマー55mmF1.8の写真
カメラマンヨーイチcopyright
YouTube movie : Super Takumar 55mm F1.8

スーパータクマーはアトムレンズ

そしてレンズが少し黄変してる物が多いですが

これは人体に影響しない程度の放射性物質が使われてるからです。

(アトムレンズや放射能レンズとも言われています。)

フィルムカメラの頃は影響がありましたが

現在のデジタルカメラになってからは、この黄変はホワイトバランス

調整出来るので写りには影響ありません。

スーパータクマー花写真
カメラマンヨーイチcopyright
Super Takumar 55mm F1.8

スーパータクマーは女性ポートレート撮影にも最高

女性のポートレートを撮影されてる方には

この柔らかい写りフレアで、満足する写りになるとおもいます。

スーパータクマーポートレート写真
カメラマンヨーイチcopyright
坂田遥香 : Super Takumar 55mm F1.8
スーパータクマーポートレート写真
カメラマンヨーイチcopyright
坂田遥香 : Super Takumar 55mm F1.8

マウントアダプター付けても、サイズも小さくて軽量なので持って出るのも楽です。

M42オールドレンズのSuper Takumar 55mm F1.8のまとめ

  • 柔らかい満足できる写り
  • 逆光で虹色のフレア
  • 女性ポートレートで威力を発揮
  • 値段的に5000~7000円で良いコンデションが手に入る
  • 数が有るので手に入りやすい
  • 人体に影響ないアトムレンズ
  • 標準域の画角で使いやすい
  • 小型軽量

他にもオールドレンズは色々使ってきましたが

このレンズは初めてでも手の出しやすい値段です。

そしてずっと使い続けれる写りとコスパ最高もレンズだと思いますので

是非とも手に入れてみてください。

そんな感じで今回は

「M42オールドレンズの格安スーパータクマーこれはポトレに最高です」

と題してお話してみました。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました